marcoのほわわんスケッチ

pobi.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 27日

親子で♪ 校内硬筆展


b0209665_9581897.jpg



昨日、校内硬筆展の清書が行われました。

昨年、ルンルンにも母さんにも
とても悲しい硬筆展だったのを
今でもよく覚えています。


幼稚園のプレイルームで
ひらがなを習い

いつしか親子で
小学一年生の
硬筆展金賞!!を目標に
楽しく練習をしてきました。

そしてルンルンは
見事ピカピカの金賞!
二人で抱き合って喜びました。



弟くんが生まれて
二年生の硬筆展。

一年生の時と
同じように接して練習をと
思っていましたが
どうも煮え切らない様子。

そして本番の展示を見にいった私は
言葉を失いました。

見たこともないような字。
何度もなぞり書きされていたそれは
もちろん受賞もなく
何かを私に訴えているようでした。


あまり態度や
言葉に出さないルンルンは
弟くんが生まれて

ずっとずっとずーーっと
沢山の小さい我慢を重ねて重ねて


『ルンルンのママだよ・・・ずるいよ。』


弟くんにたまにそうこぼしていたのを
文字からも感じられました。





今年は出来る限り
二人で時間をとって
毎日一緒に寄り添って練習。

楽しい時間を過ごせました。



楽しんでおいで! というと

最高の笑顔で うん♪


もう母さんはそれだけで本当大満足。
今日どんな結果でも

金色の折り紙用意して
帰りを待っていますよ。


大好き ルンルン!!



ランキング参加してます♪
応援ポチッと お願いします(^^)
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

[PR]

by bickepo | 2015-05-27 10:15 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pobi.exblog.jp/tb/24521991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hahanoyasumijikan at 2015-05-27 21:07
私も確か下の子が産まれた時は
そうとう悩まされましたが…
大きくなってからお姉ちゃんになると
また違う表現方法になってくるんですね…
でも、そういう想いをちゃんと表現できたから良かった!
ママもそれをちゃーんと汲んで、今年に挑んでいて
ホントに、素敵な親子だなぁーって思いましたよぉ( ̄∇ ̄*)
Commented by lucentxy at 2015-05-27 22:13
こんばんは
やぱpり、弟くんが出来ると、お母さんを
取られちゃったって気持ちになってしまう
ものなのですね。
子供、誰でも通る道なのかもしれませんが、
親としても複雑な気分でしょう。
一年前、金賞を取ったということで、凄い!
と思ったら、今年は...
まあ、そんなこともありますね。
金色の折り紙、きっと喜んでくれたでしょう!!
Commented by bickepo at 2015-05-28 23:08
ふゆかさま??
文字って気持ちが出るというか…
心の安定が大切なんだなぁと思いました。
今年も受賞出来ませんでしたが
ヘラヘラしていた昨年とは違って
悔しいと言っていたので
それだけ頑張って練習
出来たんだ〜〜!と
嬉しかった母さんです^ ^
Commented by bickepo at 2015-05-28 23:13
lucentxyさま??
コメントありがとうございます!
本人も弟は大好きだし、二人だと
仲良く遊んでいますが、
そこに私が加わると、どうしても
下の子のほうが手が掛かるので
ズルい〜〜となる様です。
Commented by natsunana at 2015-06-04 12:48
こんにちは。
もう小学生だから、2歳や3歳の子とちがって、分かりやすい赤ちゃん返りないのかな、って思ってましたが、そうやって、寂しい思いは他に出るものなんですね。
うちは、長女が我慢して溜め込みやすい性格なので、ついつい次女の肩をもつようなことばかりして、長女に我慢させてないかとか、観察して見てかなきゃな、って、考えるきっかけになりました。

結果はどうであれ、大好きなママと一緒に練習、めちゃくちゃ嬉しかったと思いますよ^^
Commented by bickepo at 2015-06-10 09:36
ゆうこりんさま♪
コメントありがとうございます。
娘との時間も大切に!と思っていても
ちょっとした言葉の端々とかで傷付けていたりすることもあり・・・日々反省です。
Commented by fusk-en25 at 2015-06-26 08:48
ご無沙汰しています。
るんるんちゃん大きくなりましたね。
一人っ子の時間が長かったし
弟君との年齢差は本人自身がわかっていて
それでも淋しいしいことってあるのでしょうね。
私は一人っ子で息子も一人。孫も一人なので
こんな思いをかけあう微妙な気持ちは知らないのですが。
いいものだなあと思いました。
Commented by bickepo at 2015-06-26 11:32
fuskさま♪
こんにちは!ルンルンももう小学校3年生になりました。
一人っ子歴7年。いろいろ胸に秘めた思いはあるのでしょうが
とてもとても仲良しな姉弟で、ちいさなお母さんとして
助けてくれています。


<< 電車くんと50メートル      お昼寝 >>